1. トップ
  2. ブログ・お知らせ
  3. エメラルドグリーンの水が神秘的な品木ダム!
ブログ
エメラルドグリーンの水が神秘的な品木ダム!
2018/10/22
品木ダムは以前は草津温泉のお隣の六合村(くにむら)にありましたが、現在は町村合併により中之条町となっています。

品木ダムの一番の特徴は、やはりエメラルドグリーンの水ではないでしょうか。初めて訪れると、まるで入浴剤を入れたかのような水の色に驚かれると思います。なぜ水の色がエメラルドグリーンなのか?その答えを知ると、品木ダムの果たしている役割の重要さに驚かされます。

ちなみに品木ダムによって堰き止められたダム湖は、別名「上州湯の湖」とも呼ばれていて、秋には周囲を紅葉の山々に囲まれた美しい姿を見せてくれます。

品木ダムの上流には草津温泉があり、そして草津温泉は草津白根山のふもとにあります。白根山は硫黄を多く含んだ活火山で、その影響で草津温泉のお湯も、鉄を溶かすほどのかなり強い酸性となっています。その酸性の強いお湯や、白根山にしみこんだ雨水が川に流れ込み、下流の吾妻川(あがつまがわ)は、以前は魚が生息することができない「死の川」と呼ばれていました。

そんな死の川とまで呼ばれていた吾妻川は、今は魚が泳ぎ回り、魚釣りなども盛んに行われている清流に生まれ変わりました。そこには品木ダムが果たす役割が大きく関わっているのです。

【従業員一押し】☆群馬すきやき県プロジェクト☆~ジュワ~とろける上州和牛を味わう~

  • 当館から車で15分ほど走るとこんなに素晴らしい絶景が望めます!!